Perfume"chocolate girls"

ARTICLE PAGE

GIRL POP FACTORY 08@ZEPP東京 ライブレポート2

ニコニコ動画にseventh heavenが新たにあがっていたけどGPFの影響なんだろうな。
あれは感動的でした。。。

ではレポートの続きを。


しょこたんが現れたとたんに後ろからものすごい歓声があがる。
コアなファンがいるんだなぁ。
ほんとちっちゃくてかわいい。Drスランプのキャップをかぶっている。
少し広めに足を広げて歌い上げる感じ。
歌は基本うまいが緊張のためか少し上ずっているようだ。

この位置だと左右のスピーカーからの音が交差する地点よりも前方になるので少し聞こえづらいことに気づいた。でもいいや、今日は「見る」日だ。

MCで「ギザー!!」とか「トゥルットゥー」とかやってくれた。うれしいww
9月発売の新曲も最後に歌って終了した。
すこし短く感じた。こんな感じで流れていくのだろうか?

ライブ直後のインタビューを撮っているようでここで空白の時間ができる。
フェスとしては致命的だ。
圧縮されているし暑いしでかなりじれてくる。
場つなぎのお笑いでもあったらよかったのか?w


ここでMCの吉村由美登場。
まったくもってゆるいMCだがそれがよい。

次は青山テルマの登場だ。
ターンテーブルに一人DJがついて曲スタート!
なんだこれ、結構ハードなR&Bのナンバー。
どこかMISIAっぽい感じがした。
華奢な体つきだ。でも歌声は意外とパワフル。
CDだけ聞いてるとそういうのはわからないものだ。やっぱりライブで見ないとだめだなと思う。
とりたてて聴いたことないのでヒットした有名な曲しかわかんないだろうなと思っていたところ結構知っている曲が多い。最後は新曲で締めた。
これからどういう方向性でいくのかわからないけど歌はうまいのでなんでもいけるような気がした。


またまたMCをはさんで今度はいきものがかりの登場だ。
おれはこのバンドのことを「いきものがたり」だと思っていて友達にバカにされたことがあるw
今日初めての生演奏だ。
生演奏っていってもボーカルとアコギ二本の構成だ。
ちなみに今日登場する他のグループはすべてカラオケだった。
生演奏ならセッティングに時間がかかりこの時間内では無理だろう。
歌はすごくパワフルだ。
ストレートな声が会場の隅まで一直線に伸びる感じ。
歌っているときの目がすごくいい。
うるっとした眼に瞳が黒く澄んでいて力がある。
今まで全く気にしていなかったけど人気がある理由がわかった気がした。
ヒット曲を連発して終了した。


次はHALCALI。
メンバー二人とDJ一人の構成。
なんだ、すっごく楽しいw
ゆるゆる系のラップなんだが見る見るうちにグルーブへと巻き込まれていくようだった。
会場もこの時点で今日一番の盛り上がり。
客を煽るのもうまい。
ヨーロッパあたりでも活動しているらしい。
また見てみたいと思うくらい楽しかったです(^ω^)


次のPerfumeは次回に書くとして。。。

トリは倖田來未だ。
Perfumeとはやっぱり格が違う。
これはしょうがないと思う。
Perfumeが終わったのでくぅちゃんファンに前を譲り、後ろのほうで観戦した。
ダンサーを引き連れていたのだがこれが男も女もいかついw
女のほうは若いころの和田アキ子といった感じで、男のほうはスタローンに似た人もいた。
とにかく存在、ダンスに迫力があった。
くぅちゃんのダンスのキレもすごくよかったし歌ももちろんうまいしステージングもカッコいい。
途中から上着を脱いでセクシーな衣装でのステージングもよかった。
動きすぎておっぱいがポロリしてしまうんじゃないかと心配していたことは内緒だw
たぶんこの距離で見れることはもうないだろうからすごくいい体験だった。


よし、次はPerfumeのステージについて書こうと思う。


(つづく)
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。