Perfume"chocolate girls"

ARTICLE PAGE

さよなら国立競技場Japan to the World 20140529ライブレポの続きPerfume ラルク

今回はJapan to the Worldという副題がついていて、世界へ発信するアーティストということでPerfumeにもお声がかかったようだが、そういうわけで場面転換の時のSEにも世界でも有名なYMOとかそういう曲が使われていた。きゃりーとかもそう。びっくりしたのはPerfumeの演奏が始まる前に何か環境音楽のようなインストが流れていたのだ。明らかな選曲ミスだろこれと思っていたのだが、もしかしたらKITAROUとかそんなところかもしれないなと思ったり。



ひとまずセットリストから。
1.Enter the Sphere
2.edge (⊿-mix)
3.Spring of Life (album-mix)
4.Magic of Love (album-mix)
5.MC
6.P.T.A Corner
7.Chocolate Disco
8.Polyrhythm


これはネットで拾ったものなのだが、正直言って一曲目のEnter the Sphereの記憶が全くない。記憶の中ではedgeのイントロがいきなり流れてきている。いきなりの勝負曲にびっくりして記憶がおかしくなったのかもしれないと思ったがどうだろう?行った人でEnter the Sphereを聴いたと覚えている人はいるのだろうか?
まさかここで聴けるとは思っていなかったので完璧ににいい意味で裏切られてしまった。しかもフルバージョンだし大画面を使ってのアートワークも大迫力だった。ただ、腕の産毛に音の音圧風を感じるほど音は出ておらず惜しい感じだ。ワンマンでやるくらい音を出せていたならはっきり言ってどんなロックオタにも一目置かせることができると思う。
最後に⊿を書いて終わりという、まさしく最後までやってやったぜという感じがたまらない。そして間髪入れずにSOLが始まった。もうダンスしぱなっしだ。こっちの気分も否応なしに上がってくる。
この映像見たことない、というようなものもチラホラ。最近はこうなのか?画面もダンスも見逃せない感じだ。
今回、主催者側が用意したサイリウムがあったのだがこれは主催者側、例えば照明さんなどの意向で好きに光らせたり色を変えたりできるものが使われていた。帰りに返却しなければならないのだが。これならアリだなと思った。振り返るとスタンド一面のサイリウムの光はとてもきれいでした。PerfumeでサイリウムというとあのGAMEツアーの千秋楽のサプライズが思い出される。公式ではサイリウムの持ち込みを演出の妨げになるので禁止しているのだが、その千秋楽でのサイリウムの海があまりに印象的だったので、勝手に持ち込もうとしたりしたライブもあったりした。自分としては人生で二度目のサイリウムだ。ちなみに初めてのやつはMEGでした。サイリウムの色が変わるたび歓声も上がっていたようだった。
ここでsamtのマッピング出るかなと思っていたのだがさすがにそれはなくMol。ここでも新しい映像だったような気がする。

んでMC。
「今日は世界に発信するアーティストだということなんですですけど(私たちが出演しても)いいでしょうか?」と謙虚に言っているのには笑ってしまった。MCは少なめだったのだがそれでもツイッターなどを見ると印象を残せたようだ。PTAのコーナーでは例のコール&レスポンス。これがすごく揃っていて笑えた。ライブ初心者とかもっとライブを楽しみたいのだけれどどうやって楽しめばいいかわからないし恥ずかしいしという人は多いと思う。しかし、だ。このPTAのコーナーはそんな人を漏れなくライブの楽しさの中へ導いてくれる。おっとワンダーランドの歌詞のようだ。それは老若男女関係ない。すべての人に門は開かれているのだ。だから誰でも楽しむことができる。ここで棒立ちできる人はある意味尊敬してしまう。あまりそういう人もいないと思うけど。
ここからくるのはお決まりのチョコだ。PTAで訓練された通りみんな思いっきりディスコしている。そして最後の〆に何が来るかと思ったがポリがきた。らしい選曲だ。
最後にあ~ちゃんは、7年後もまた日本の代表としてこのステージに立てるように頑張って活動していきますと言った。確かに言ったのだ。ということは7年後もPerfumeは存在しているということになる。大丈夫か30越えてるぞw
でも、その一言がなぜかうれしかった。絶対忘れないでおこうと思う。

ラストはラルク。ちなみにライブは初めてだ。
映像とかかなりこっていたし、ステージでもこんなところがこうやって光るんだ、とか思ったくらい演出的にも凄かった。
ハイドさんの声の出し方はかなり繊細で一曲だけイントロでアカペラで歌う曲があったがこれには痺れた。おれの好きな曲ready steady goもやってくれたし堪能しました。ただGOの部分を観客に歌わせて自分では歌わなかったのがちょっと惜しい。あそこのビブラートが好きなのにGO~~~~ってやつね。最後風船が空に舞う演出があったんだけどとてもきれいでした。



これでレポートは終わりますが、次はいつになるのでしょうか?
ツアーが始まりますがツアーまでないのかな?ちなみに自分は千秋楽当たりました。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。