Perfume"chocolate girls"

ARTICLE PAGE

なんでいまさら?Perfume531@横浜BLITZライブレポ4

バタフライも終わり次にTake me Take meだ。
細くて座るとこも小さいようなスタイリッシュな椅子を使ってのダンス。
少しエロっぽい感じが新鮮でかっこいい。
お笑い、ツンツンな感じ、カッコいい感じ、という彼女たちのいろいろな表情に新しくエロの要素が加わる。それらがすべてギャップを生む。これにやられちゃうですよ、まったく(´・ω・`)
衣装は花柄のどちらかといえば乙女チックな感じに変わっていた。

次にシークレットシークレット。
イントロで三人が各自お立ち台に上がってマネキン人形のようなポーズ。
うぉぉぉ、やるなぁ。。かっこいい。
この曲のダンスは難しいだろうなぁ。細かい動きが多いし。

続いての曲マカロニでは三人のPVがモニターで流れていた。
この曲はいい曲だ。こういう曲も作れるなんてystkもなかなかのもんだ。

続いてMCに入る。
ここでツアーグッズであるアトマイザーの販売促進のためのアトマイザー劇場。
アトマイザーをめぐるのち男とあ~ちゃんの恋愛物語である。
かしゆかはかし尾先生として二人の間を邪魔する役柄だ。
基本的に劇は身振り手振りだけで演じていないかしゆかがセリフを言うのだがそのかしゆかがすごい。どんだけ声のレパートリーがあるんだろう(笑)特に男の声はあまり出さないので貴重だった。最初誰がしゃべっているのかわからなかったくらいだ。なんかこそばゆくなるいい声だった。女の声はなんとなくJKKだ(笑)
その劇もすごく面白くて大笑い!
ただし続きものでラストは最終日に持ち越しとなったのが残念だった。

劇の途中でTake me Take meで使った椅子にかしゆかが座るシーンがあった。
その時に座ってすぐ彼女は足を組んだのだ。
一部だが会場からは低い声で「うぉぉぉー」(笑)
たぶん彼女の前にいたやつらだろう。
気持ちがわからんでもないが自重ですよ(´・ω・`)

MCはすごく楽しい。
ほんとに楽しませてくれる。
ライブに来るとみんなPerfumeにファンになってしまうと思う。
MCは結局40分くらいやった。
こんなにしゃべれるアーティストはいない。
こんなにMCに時間を割くアーティストもいないが(笑)
しまいにはなんだかグダグダになりかしゆかの「もう曲いこうよぉ~」という一言で曲に行くこととなった。
三人が距離を縮めて歌い始めの位置につく。
この瞬間お笑いの一面が影をひそめアーティストとなる。
この瞬間のギャップがいいのだ。

イントロがはじまった。ポリリズムだ!

(つづく)

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。