MIKIKO先生が振付けた伊勢丹PV。間奏の部分がPerfumeみたいじゃない?

4月1日になって、例の伊勢丹のPVが解禁された。店内でも放送しているんだとか。
店員のノリノリ加減がすごいのでいいPVに仕上がっていると思う。

MIKIKO先生の振付が本領発揮(?)するのはやっぱり間奏の部分だろう。
女の子も3人フィーチャーされるしPerfumeっぽいのだ。

でも、もちろんだがPerfumeの振付のほうが数段難しいことも容易にわかる。

このPVが伊勢丹の売り上げをアップさせるのかはわからないけど、PVとしては良い出来だと思う。
なので、売り上げが下がってしまったときはこのPVの甲斐もなくってことじゃなくて、単に消費税が悪いということにしてほしい。


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。