ロンドンっ子はアイドルがお好き

ヨーロッパツアーでのロンドン公演のチケットが2時間で売り切れたため急遽収容人員が倍の箱を用意したそうだ。

ほかの会場はどうなっているんだろうか?気になるところだが、ロンドンを一発目に持ってこなかったことが悔やまれる。成功すればいい流れを作れそうなのに。

ロンドンといえば古くはビートルズ、楽器が全く演奏できなかったといわれているモンキーズ、ベイシティローラーズ、スパイスガールズ、そして現在の1Directions(でしたっけ?)などアイドル文化が昔から存在する。こういう土壌なのでPerfumeのようなグループも受け入れられやすいのかなと思ったり。
Perfumeがアイドルかどうだかというのは分析したり語ったりするのは面白いのだけれど、この際そんな事はどうでもいいので成功を収めていただきたい。

Perfumeが世界に出るということは、そのアートワークも当然ながら世界に出るということである。
新曲のジャケットが公開されたがこれがなかなかいい。


mol
http://www.cinra.net/news/viewer.php?eid=15189&id=1

Perfumeのジャケットの中で一番良いのではないだろうか。
何かライブのチケットのような感じ。


のっちは髪の分け目をずらしたのか。この髪形で行くのかな?
こっちのほうがいいと思うけど。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。