Perfume"chocolate girls"

ARTICLE PAGE

武道館まじで魔力ありすぎ20120512

懐かしの電車男の始まりの書き込みをパロったタイトルなんですが…

おれは8日と11日に参加したのでもう12はないと思っていたが、当日仕事がちょい早めはけてしまったので悩んだ。
そう、音漏れを聞きに行くために。

ネット見ていたら音漏れだけでもいいから聞きたいと思うファンが集結しているということだった。
20080601、横浜BRITZのGAMEツアー最終公演の時、おれは会場の外にいた。チケットを譲ってくれる人はいないかと探しまわっていたのだ。近いのでチャリで来ていたw
結局見つからず公演は始まってしまった。外には20人弱の人が道端の花壇の縁石に腰をかけて呆然としていた。
中には遠くから来た人もいたようだ。チケットを譲ってくれる人が来ても、おれは昨日の30日にライブ見てるし遠い人優先だなこりゃ、と思いあきらめてしまった。ライブが始まりそうになると、なんともいえない胸やけみたいなものがして耐えられなくなりその場から離れてしまった。

ちなみに音漏れ参戦が成り立つのは、防音の設備から言えば武道館だけだろう。
氷結でも飲みながらPerfumeのエレクトロにビリビリと感電する武道館を見るのもいいと思っていた。土曜だし。

でも、自制してしまったんだよなぁ。あぁ、つまらん奴だなおれは。
最終的には200人くらいの人が集まって中にいる人同様に盛り上がっていたという。
それは3人にも伝わっていて「外のみなさん、ありがとう」というMCが。
「Perfumeにとってありがとうの本当の意味を知ってからブレイクできたことは幸運だった」とかいう内容のMIKIKO先生の言葉があるがこの「ありがとう」もその「ありがとう」だ。いろんな気持ちが詰まっている。
巷にはびこる裏のある「ありがとう」やハンコで押したような「ありがとう」ではない本物の純粋な「ありがとう」を、それをまた自分たちだけのものとはせずにファンと一緒に共有できた、魔力と言ってはアレすぎるが不思議な力が働いた夜だったのではないでしょうか。

ご存じの通りPerfumeは結成以来武道館でのワンマンライブを目標にして活動してきたのだが、その気持ちというか怨念?が武道館に対して不思議な力を生み出しているような気がする。
東京ドームをはじめ全国各地にも綺麗ないい箱はたくさんあるけれど、武道館はPerfumeにとって特別な場所なんだなと思った。

世界でいろいろ公演をする機会がこれからあるかもしれないけど最終公演はやっぱり日本武道館だな。
そのときは初めての武道館公演時に発売されたオレンジのFCTシャツ(オレT)で参加したい。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。