Perfume JPN

JPNフラゲっていうかアマゾンから荷物が今日届いた。
早速コーヒーを入れて歌詞カードを取り出し、聴きに入った。
ファンとしてはニューアルバムを聴けるっていうのはライブ同様に至福の瞬間だ。
あぁ、ヤバイ(笑)



シングル曲が多く、その点がちょっと残念なのだがそんなのを吹き飛ばすくらい勢いがある。
リミックスするってのはいいアイデアでシングルが発売されてもひたすら我慢してアルバムに収録されるのを待つ、といったことが無意味になるんじゃない?
GLITTERとスパイスが良かったので期待していたが一曲すごく抜けた曲があった。


MY COLORである。これは新境地だ。
グイグイくる感じがたまらない。
そしてエフェクトの少ない歌声。
歌メロがキーボードで弾いたようなメロディーのPerfumeには珍しい「曇りでぇ~」「電車でぇ~」のところのフェイクとか。「歌」っぽいんだよな。フォークギターでコードをバラバラと弾きながら歌ってもハマりそう。
ライブでは盛り上がるでしょ、うん。

シングル曲以外はほんとエフェクト少ないと感じる。こっちの方向に行くのか?
アルバムの質感としては⊿よりもGAME寄りだと思った。よりGIRLYな方向に寄ってるけど。

相変わらずの音のクオリティの高さには頭が下がる(おまえ何様だよと自分で突っ込みw)
ヤスタカ氏によるところも大きいが、ちゃんと音楽を前へと進めている感じがPerfumeにはあるのでそこがうれしいしファンであることのプライドを満たしてくれる。

ファンの人たちは今聴きまくってるんだろうなぁ。


アルバムのことはまた書きます。



ただ、2年4カ月は待たせすぎだよ(笑)いろいろあったけどねぇ。



AAA今年も行ってきますノシ
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。