Perfume LIVE @東京ドーム ライブレポ1

まずはセットリストから

Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」

 GISHIKI(公式より)
 シークレットシークレット
 不自然なガール
 SE ~ GAME
 ワンルーム・ディスコ

 ナチュラルに恋して
 love the world
 I still love U
 575

着替え

 Perfumeの掟
 VOICE
 コンピューターシティ
 エレクトロ・ワールド

 パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
 Dream Fighter
「P.T.A.」のコーナー
 ジェニーはご機嫌ななめ
 (コンピューター・ドライビング Intro)~ Perfume
 チョコレイト・ディスコ
 Puppy love
 wonder2

アンコール

 ねぇ
 ポリリズム


東京ドームはやはり広かった。
開演前はこの空席が埋まるのか?なんて心配しながら周りを見渡していたんだけど、異常な混み具合の男子トイレから帰ってくると開演前にはしっかりと埋まっていた。
席は一階だったけど二階のトイレのほうが空いていると思い行ってみたらそこで白いスーツの掟さんと遭遇。これがPerfumeの掟の前振りだったのか(笑)

ステージはセンターからホームへ、そしてライトからレフトへと十字に通路が作られておりその真ん中のセンターステージが主なステージになっていた。

総じて10周年記念ライブの趣が強くいろんな仕掛けがあった。
着替えのときの映像で出てきた数式は何を意味するのだろう?
答えが確か11だったように思う。

ライブの一体感はライト層をかなり取り込んだ結果薄まった感じがあるが、これは会場が広いということに尽きるのではないか。三角ツアーの一体感は凄かったのだが。FCTシャツも少ないように見えた。
ただFC入会のブースには人がたくさん並んでいた。チケットが普通に取れなくなる日も近い?

音的にはキックの低音が出てなかったので不満が残る。ドームの音響を考えるとやはりこれが最適なんだろうな。
全然聞きづらいこともなく音も回っていなかったが振りと音がずれるのでちょっと違和感があった。
もともとドームは野球をするところで音楽を聴くところではないのだけれども(笑)

照明なども抑え気味か。というかドームという場所にかなり制約されているようだった。
真ん中にでっかいミラーボールを吊るすこともできないし(笑)仕掛けの面では代々木や三角ツアーほどの派手さはなかったように思う。センターの画面に何か黒い筋にようなものがくっついていたのは痛かったなぁ。ドット落ちみたいなもの??

以前にも増して生歌感が強かったようにも思う。
puppy loveでちょっと失敗して舌を出すゆかちゃんをおれは見逃さなかった(笑)
575なんてほぼ生歌のように聞こえた。ラップの部分以外だけど。
これからは歌の部分を少し多めに表現していくのだろうか。
代々木の7thHeavenであ~ちゃんがぴょんぴょん跳ねる振りをやめて歌に寄ったシーンを思い出す。

今回の見どころはやはりPerfumeの掟と最後に歌ったポリリズムだろう。
掟は音楽をヤスタカ氏が担当。マネキンや映像を駆使して表現していた。客はちょっと置いていかれ気味だったが昔もそうだったようだ(笑)その昔あ~ちゃんは掟の中の自己紹介で「AKB48には負けませ~ん!」と言っていたのを覚えているのだろうか。
ポリリズムはこのライブの締めに相応しかった。
この曲がなければPerfumeはブレイクしなかった。
この曲のことをPerfumeもそのファンもずっと忘れないんだろうなぁ・・・


武道館で終わりのような気がしていたPerfumeの道のりだけれども、実はこの東京ドームまで続いていたんだということを知った夜でした。

この先はどこへ繋がっているのでしょう?
確かめてみる価値は大いにあると思う。


ドームのことはポチポチ書いていこうと思います。









関連記事

コメント

非公開コメント

それは残念でした。
是非参加されてみてください。
客層はいろいろですので面白いです。

個人的にはライブ会場は武道館がいいなと思います。

うう、ひーさん、すみません…
チケット取り損ねてしまって今回も不参加でした。
そのうち私が落ち着いたらPTAにも入会して
正々堂々とライブに参加したいと思います。
ドーム埋めたのはすごいけれど、あまり広すぎるのも
問題なのですね。

ブチ犬さん

えぇっ?見に行かなかったのですか??
今回は距離が遠かったです。
ドームでやるメリットはあまりないと思いますので多分もうやらないでしょうしそうであってほしいですw


ほかさん

そうですね幸運でした。
たまたま関東に住んでいるので行けたわけですが。
しかもライブ前まで仕事してましたしw

一つの記念碑的なライブでした。

なんて幸運なんだろう……

○参戦(観戦)リポート
 有難う御座います

「JAPAN COUNTDOWN」でも
 東京ドーム公演の模様が
 一部報道されておりましたが、

 参戦出来たファンの皆さん方は
 なんて幸運なんだろう……

○悔しいから、早くDVD
 いや、この際、BDでも良いので
 リリースして欲しいなぁ

涙は女の武器です!

ひーさん、
ドームから帰還されてすぐのライブレポのご執筆、まことにお疲れ様です。
「明日で間に合う仕事は今日するな」をモットーに生きてる自分にとって
ひーさんのお仕事の速さと熱意には脱帽です!
現場の空気が伝わるレポート、楽しく読ませていただきました。

とうとう彼女たち 単独で5万人の観客席を埋めちゃったんですね!
広島時代のインストア・イベントで5人しかお客さんが来てくれなかった
時のこと(しかも内3名はサクラ)を考えると、感慨深いものがありますね。
その長く険しい道のりにおいてターニングポイントとなった曲『ポリリズム』を
最後に持ってくるのは、彼女たちなりの想い入れの表れでしょうか。

ここまで来ちゃったら、三人が国内でやりたいこと(場所)はもう残ってないのと
ちゃうかな~。あ、だから世界進出なのか。

各局のエンタメ情報ではあ~ちゃんの感涙映像が使われまくってますね。
またファンが増えちゃうなw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。