チケット転売問題

FCチケットについて。
PTAからのメールにも書いてあったようにチケットの転売には頭を悩ませているようだ。
個人が自分のチケットを行けない場合にオクなどで売ることもあるだろうが、問題なのは会社組織(チケットセンターなど)が売る場合だろう。
自分が行くためでなくチケットを売るためにチケットを買う、まさに転売だ。

転売するためには古物商の許可証が必要だ。
言いかえればその許可証があれば法的には罪に問われないらしい。
法的には大丈夫なのだがモラルに欠け会員の利益を損なう行為だということは言うまでもないだろう。
個人で古物商の許可証も取らずにいくつもIDとって転売している人も見かけるがそういう人は罪に問われる可能性がある。
結構罪も重い。自分のためのチケットなら問題ないと思うが過去から連続してそのような傾向があるとまずいんじゃないかな。そういうのはオクの評価を見れば一目瞭然だ。


法的に規制するのは無理なのでPTAなりアミューズが何らかの罰則を考えなくてはならない。
執拗な呼びかけをやっているがなかなかうまくいかないのが現状だろう。
なんとかうまいこと釣り上げる方法はないかと思ってしまう・・・




こういう現状ながらトゥアーのチケット販売はうまくいったのではないか。
当選率から考えて転売屋が参加したようには思えない。
やっぱり転売防止には入口で本人と照合するしかないのかなぁ。
ただ、実際のチェックが甘いと次回から転売屋の餌食になってしまうと思う。
次回のほうが実際のチェックが厳しくなることもあるだろうしそれは誰にもわからない。
初日が甘かったからといって以降も甘いとは限らないし。



以前のライブのFCチケットには本人の名前が入っていたが、名前だけではなくて会員番号・住所・氏名・電話番号まで記載してみてはどうか?
怖くてオクで転売なんてできないだろう(笑)

関連記事

コメント

非公開コメント

普通の人は公式でチケットが取れないとあきらめてしまうでしょうしね。

今回は年度末で忙しくライブに行けない人もいたでしょうからこれが実際の倍率ではないでしょうけど、それにしても当たってよかったと思いました。

ホントいつもだったら普通に抽選に漏れてしまいますもんね~。

チケットには今年も悩まされそうですw

PTAに感謝

今回のライブハウストゥワーの一次抽選の当選確率は9割を超えたらしいですがこれはPTAの努力の賜物だと思いますね。
身分証明書の提示だのいろいろ条件が付きましたが結果として転売屋を排除できたんじゃないですかね?。
これが今までどおりの抽選だったら絶対自分とか落選してますよw

でもこのチケット転売はほんとなんとかしてほしいですね。
前回のツアーでもあちこち空席が見られて、中にはかなりまとまったブロックがぽっかり空席になっていたりもしたけど、その一方で立見席は超満席だったりしてこれって結局転売屋がそのチケットをさばけなかっただけなんですよね。

チケットが売れなくて空席になっちゃうならまだしも(Perfumeに限ってはそれはないでしょうが笑)ライブを見たい人がいるのに空席が出来てるっていう状況にすごい矛盾を感じましたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。