ライブへの飢え

オレは初めてみたPerfumeのライブがGAMEツアーの横浜だったんだけど、その面白さに触れてそのあとライブを見たくて見たくて仕方なかった。
エコライブを見てさらにその思いは大きくなったんだけどその思いを解消してくれたのがスカパーかなんかのM-ONで放送されたBlack&Blue20080621の模様をUPした動画サイトだった。
その動画サイトの映像を見たその時に初めてPerfumeのライブに触れた人も多いと思う。
あれは画期的だった。GAMEツアーのDVDが発売されるのはかなり後のことになる。

オレは毎日のようにその動画を見てたと思う。
ポリリズムを全力で踊るのっちを見ていると泣きそうになるwいや、マジでなっていた。


先日の横浜アリーナのライブには香港、フィンランドの人が来ていて彼女たちに弄られていた。
もしかしたらこのために来日したわけではなく日本にいる人かもしれないが、海外にはPerfumeのライブを生で見たい人が少なからずいると思う。

早く世界行きのプランを発表してワクワクさせてほしいと願っている。
得意のMCが通じない超アウェイな環境での彼女たちのパフォーマンスが楽しみだ。

海外の反応を翻訳した動画をブロともさんがUPしていたので検索してみたらもうひとつあった。

おぃおぃ、なんだか胸が熱くなるじゃないか!







関連記事

コメント

非公開コメント

世界的美脚ですよねw美脚は万国共通ですw
ビデオレター見てると好きになり方ってのがアイドルのそれなんですよね。それにびっくりしています。
頭のさびしいおじさんがあ~ちゃんのことを語るあの表情はたまんないです。

やっぱりPerfumeは面白いです!

ビデオレターはスタッフさんに届いていたんですね。
よかったです。仕事早いなぁw
おれなんかP.T.A.のジュディかエミリー宛てにメールしようかと思ってたところでした(笑)

ひーさん、いい動画紹介してくれてありがとうございました。

こうやって日本国内だけじゃなく世界にもたくさんのファンがいるのかと思うとすごい嬉しいですよね。中には火星からもコメントしてくれているファンもいたし笑

それぞれのコメント見ながら「そうだろう、そうだろう!!」とか「のっちどんだけ人気あるんだ」とか「お前ら脚ばっかみすぎw」とかツッコミ入れたしてニヤニヤしながら見てましたw

脚線美に惹かれてる人も多いけど(笑)彼女達のダンスや音楽に惹かれてる方も非常に多いですよね。
自分は音楽にそんなに詳しい方ではないのだが、ここまで世界の人から愛されているアーティストやグループってあんまりいないんじゃないんだろうか?

やはりあのダンスや音楽は国境を越えて人を惹きつけるものがあるんだと思う。ひーさんもブログの中で「いつか世界デビューしてほしい」なんて言ってましたけど、なんかこの動画みてたらまんざらそれも夢じゃないんじゃないかと思えてきましたよ!!

彼らのコメントを翻訳して動画を作ってくれた方には感謝したいですね。

G3さんが紹介してくれたビデオレター動画も拝見しました。
みんな凝った映像作っていてこれからもPerfumeに対する想いが伝わってきますね。
聞くところによるとこの動画に訳をつけたものをファンの方がスタッフさんに渡していたらしいです。
この動画を見てきっと三人もさらに喜んだことだと思いますよ。
彼女達にとって、どんなにTVやラジオに出演することよりもファンの声がなによりも元気の糧ですからね!

ほかさん

30日は行けずにホント残念でした。
Perfumeを同時代に直に体験できてうれしいですね。

G3さん

道夏さんのとこ行ってきました。
白いステッキの話よかったです。
彼は何かを感じてるんでしょうね。ほんと素晴らしい。
メッセージを集めた動画をこちらでも取り上げてみました。なんかほんと温かい気持ちになれます。

教えてくださりありがとうございました。

>早く世界行きのプランを発表してワクワクさせてほしいと願っている。

ほんと、まだかまだか?って感じですね。なかなか次のシングルの発売が発表されず、異常に長く空白状態になっていますが、何か計画があるんじゃないの?なんて勘ぐってみたりして。

海外の方がPerfumeへのメッセージをまとめたものを、例の「道夏」さんのブログで取り上げています。こちらも「熱い」ですよ。(ちなみに横道にそれますが、「道夏」さんのブログの「白いステッキ...」の話にかなり心を打たれてしまいました。ぜひご一読を。)

Perfumeに感謝申し上げねばならない

○各々のブロガー及びコメンターのリポートを読むと
 ツアー最終日の10月30日(金)は、
 半端なく大いに盛り上がり
 涙と感動の公演になったようですね

 その場に居合わせることが出来たファンが羨ましくも、
 Perfumeメンバーとの一体感、そして深まった“絆”に
 微笑ましく感じられます

 そんなPerfumeの皆さんに出会えたことに
 我われは、感謝申し上げねばならない……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。