Perfume School of Lock! YOUNG FLAG 09 ライブレポ その3

Locksの写真がUPされるのを待っていたんですがなかなかUPされないので先に進めたいと思います。

ところでガイシの神席はアリーナ30列くらいだったようですね。
前過ぎても背中ばかり見るような感じw
2階席でも全体の演出を楽しめたりとかいろいろ考えられているようです。



さてYOUNGFLAG09です。


OP edge

edgeの中盤あたりで三人が上手からスタスタと歩いてくる。
そしてステージ中央当たりでスタッとかっこよく立つ。
そしていきなり曲が切り替わる。

ワンルーム・ディスコ

ここの曲に入るタイミングと三人の例のポーズとレーザーの具合のシンクロが素晴らしい。
一つでも間違えば見ちゃいられないくらいみっともないことになってしまうだろう。
おれはこのときのっちの姿に見とれてしまっていた。
完璧である。まさにperfect star perfect styleって感じだw
姿勢も素晴らしいし何よりもその姿を見ただけでもうダンスができるという予感がする。何年も積み重ねた練習の賜物だと思う。その姿は誇らしげでもある。かわいいだの綺麗だのというよりはカッコいいのだ。
こういう姿をみるとファンとしてはかなり嬉しい。ほらね!と言いたくなるw。
しかもこんなにカッコいいのにアホの子だとか言われているなんて最高ではないか!w
おれはしばし見とれてしまった。ほぇ~、って感じで。たぶんそのときの顔は見るに堪えないだろうと思うw

今日はステージに近いのでいろいろ観察しようと思っていたのだが視界には入るけどすべてを意識出来ないような感じなのでなんかキョロキョロしていたように思う。意識の高速移動だ。
美脚チェックもしたがあんまりジロジロ見ているとかしゆかに変態だと思われるんじゃないかとかいろいろ余計な心配もしたw

しかし今日は誕生日ということもあるのかのっちが輝いているように見える。
かしゆかは最初からノースリーブなのだがのっちの場合そうではないのでたまに見える脇のチラリズムにやられまくっていた。くりかえすこのチラリズム♪って感じだw

最初からお客さんもガンガンに飛ばす。
横を見ると頭ばっかりが密接して連なっていて大きな波を打っている。少し怖い光景だ。でも圧縮はそれほどひどくない。前のほうはこんな感じなのだろう。GPF08のときは苦しかったが。

I still love U (short ver.)

ワンルーム・ディスコが終わり続けざまにIslUだ。
TV用のショートバージョンですぐに終わってしまった印象だがブレイクのあの部分は楽しめた。

---MC---

イベント系は久しぶりなので今日はかなり緊張していて楽屋でチャットさんを聴いて勇気をもらったとか言ってました。
挨拶をしたら三人ともステージ後ろに下がって汗ふき&水分補給。
会場が危ない雰囲気だと思ったのかあ~ちゃんがみんなに一歩下がるように指示。
おぉ、確かに楽になった。みんな言うことを聞いたようだ。さすがあ~ちゃんだw
でもライブは少しくらい苦しいほうが思い出に残るけぇ、体の許す限り楽しんでくださいとあ~ちゃん。
そのとおりだなw

次に恒例の声だし。
オープニングの校長のMCで実はこのパターンが使われていたのだ。つまりパクられていたw
「校長なくねぇ~?」「マジKYじゃねぇ~?」「権力とか使ったらいけんくねぇ~?」
なんて言ってましたw
男子~!女子~!からはじまりsay ho!からTRFからウルトラSOULまでのフルコース。
盛り上がったところで次の曲に入った。

NIGHT FLIGHT (short ver.)

この曲はホントにすぐに終わってしまいました。
フルで聞いてみたいです。ツアーまでお預けでしょうか。

love the world

最初ののっちの前かがみになったところのポーズで見せた背中の曲線がすばらしいw
客も大盛り上がりで水が上から飛んでくる。誰かがペットボトルの水をぶちまけているようだ。
もう汗だくなんでかまわないけどジュースはやめてねw
しかしこのイベント水をぶちまけたりダイブがあったりかなり自由な感じでした。

---MC---

最初のっちがMCを始めたときのっちコールが起きる。誕生日だからだ。しかしスルーされるw
「校長好きですか?」「教頭好きですか?」「Perfume好きですかっ?」
Perfumeの声援が一番大きく「やった、勝った!」とか言ってました。
しかし「Perfume好きですか?」の声だけ大きくちょっと誘ってしまったと反省。

つぎにあ~ちゃんの夢の話。
衣装の一部分の色が自分だけ違うという話。これだけいろいろなことがあれば夢もいろいろなものを見ているんだろうなと思った。好調なときほど良くない夢をみるというがこれもその一つなんだろうか。MCで言えない、他人にも話せないものももちろんあるよね、きっと。(オレキモいなw)

それからこのイベントに参加できたことへの感謝の弁。
ラジオ番組に出る前はラジオってきれいごとばかり言ってると思ってて好きではなかったと。
でも出演するにつれてそういう考えはなくなっていったと。
これからもいい情報を発信していきますとのこと。
MCの途中で言葉に詰まりそうになったり何か言ってることがわかんなくなりそうだったりした時には、あ~ちゃんはよくメンバーの顔を見て話す。それを受けてのっちやかしゆかはウンウンと頷きながら聞いている。それであ~ちゃんは落ち着いてしっかりと話せるようになる、といったような感じを受けましたがどうでしょう?

MCの途中でBABYが「あ~ちゃ~ん!」と叫んでいて笑いが起きる場面もありました。


Dream Fighter
ポリリズム
チョコレイト・ディスコ


ここから怒涛のクライマックスへ!
ポリリズムの時にはやばいくらいあがった!
ポリループではフラッシュというかストロボを使った演出でかなりよかった。
オールスタンディングのライブはホント楽しい。
新曲が出て曲が増えてくると逆に昔の曲の良さも改めてわかってくるような感じもあると思う。
ステージは横にも使うけど前後にも使っていることが分かる。ステージ最前まででてくるとめっちゃ近い。
至福の時と言ってもよかったw

GAMEツアーなどはこの距離で3時間とかだから体験できた人はホントにうらやましい。おれは2階だったので。
もうPerfumeのライブでオールスタンディングはないと思うが、このようなイベントではもしかしたらあるかもしれないので体験したことのない人はできたら体験してみたほうがいいと思う。チケットも比較的とりやすいしオクでも値段がそんなに高騰しないと思う。

Happy Birthday のっち!

すべての曲が終わると「何か忘れていませんか?」と校長と教頭が登場。
もちろんケーキをワゴンに乗せてだ。
会場も大いに沸く。
あ~ちゃん主導でHappy Birthday合唱。のっちがろうそくを吹き消す。でもなかなか消えず何回かやりなおしていたw

21歳の抱負を聞かれると去年の抱負(人と関わるのを怖がらない)がまだ3/10しか達成できていないので7/10はできるようになりたいと言っていたが、あ~ちゃんに「そんな甘くていいの?最高を求めて旅をする人が7/10でいいの?」と言われ「12/10にします!」と言いなおしていた。
そしてステージ上にカメラマンが上がり観客を背に記念写真を撮る。そのときにふっと振り向いたときのかしゆかの笑顔をおれは生涯忘れないでしょう。それくらいかわいかったw
まさにperfect star perfect smile だ。

せーの!はいのっち!パシャ♪

写真を撮った後SEでseventh heavenのインストバージョンが流れる。なんかSOLの演出と同じだなと思った。
こんなにたくさんの人にお祝いされたんだからいい年にならないわけがないとのっち。


「それでは、Perfumeでした!」

でいつものようにライブは終わった。


会場の熱がスッと引いてお客さんは移動を始めた。
つぎは9mmだ。



つづく。


関連記事

コメント

非公開コメント

いやいや読んでいただいてコメントまで頂けるのはうれしいです。
ありがとうございます。

ほんと短いライブなのですがもしかしたら今現在やらなくなった曲をやるかもしれないとかいろいろ考えていると見ずにはおれなくなっちゃうんですよね(笑)

去年のBlack&Blueがそうでしたし。見ないでホント後悔しました。

これからもちょこっとしたイベントにも出来る限り顔を出していこうと思ってます。
こういうのPerfumeが最初で最後だと決めているので。

赤い狐さんも車で名古屋だなんて熱すぎますよ(笑)

もう行間から会場の興奮が伝わってくるようなライブレポですよ。
ひーさんの妄想も行間からにじみ出ておりますがw
名古屋ライブ行った直後だけに読んでいてその場の盛り上がりわかるだけに読んでいてめっちゃ興奮しました。

Perfume単独イベントじゃないし2~3曲やってちょこっとMCやって終わりかと思ってたんですがちょっとしたプチライブ状態じゃないですか!
しかも三人が近い!近い!近い!!!。もうのっちの脇のチラリズムとかねw。「くりかえすこのチラリズム♪」←これは爆笑!これはイイです!!笑

ワンルームの出だし3人が腕を上にぴんと伸ばしたポーズをするのがほんとカッコイイですよね。またそれに合わせて会場全体がみんなで手を伸ばすのがめっちゃいい。
代々木の時も思いましたけどディスコは一発目に持ってくると一気に盛り上がるいい曲ですよね。

ISLUとNFがショートバージョンなのは「続きはツアーでね♪」っていう三人のじらしでしょうか?笑

後半のDream Fighter~チョコレイトは超ぉ盛り上がったでしょう!
オールスタンディングだっただけにその盛り上がりはハンパなかったはず。ここの部分めっちゃ楽しそうだ。

そうやって盛り上がった後に最後は会場全体でのっちの誕生日祝ってなんかすごいいいイベントでしたね。
「そのときにふっと振り向いたときのかしゆかの笑顔」←この笑顔を想像しただけで萌えますっ!笑

>会場が危ない雰囲気だと思ったのかあ~ちゃんがみんなに一歩下がるように指示。
こうゆうところに気がついてそんな気配りをするところがあ~ちゃんはすごいと思いますね。
代々木の時も野球の応援メガホンを持ってるお客さんがいて「武器はいらんけぇ」とか言いながらさり気なく取り上げたけど(笑)あんな大きな舞台に立ちながらも観客席の細かい所まで見てるんだなと関心しましたよ。

>「そんな甘くていいの?最高を求めて旅をする人が7/10でいいの?」と言われ「12/10にします!」と言いなおしていた
ここのDream Fighterの歌詞をパクったあ~ちゃんのつっこみとのっちの反応がいいですね!。のっちとあ~ちゃんの声で脳内再生されております笑

3時間のライブでもあっという間ですからほんとそのイベントはひーさん的には一瞬だったでしょうね。
でも、その内容といい見れた場所といい実に充実した至福の時だったかと。

ライブの内容もさることながら、当日の三人の細かいしぐさまでつぶさにレポートしてもらってありがとうごいました。
おかげでまるでその場にいたかのような気持ちになりましたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。