Perfume 「⊿」triangle

Perfumeの場合初っ端にベスト盤が出てしまったので本人たちも言っていたがGAMEが初のフルアルバムで今回が2作目という位置づけなんじゃなかろうか。

普通、1stアルバムて言ったらアマチュア時代のに頑張ってきた流れの曲がほとんどで、中でもキャッチーな乗りの良い曲を集めてくる。1stアルバムはどのバンドのものでも面白いと内輪では言ってた。PerfumeもGAMEは少なからずそのような傾向があったんじゃなかろうか。
一部では「捨て曲無し」(捨て曲だなんていい表現じゃないですね><)と言われてそのクオリティの高さに称賛の言葉を贈っていたが2作目はそのような感じにならないのが通例だ。

古い曲をあてがう場合もあるがソングライターはその時点で新作を作ることになりある程度バンドの行く先と真価を問われることになる。そしてその2ndアルバムの評価が低く大衆に受け入れられないとそのバンドはしぼんでいってしまう。いわゆる一発屋みたいなものだ。

Perfume+ヤスタカ氏にこのようなことが当てはまるとは思っていない。ystk氏は底が知れないほど曲を作りだしているし。
ただGAMEが良すぎたのでまぁ平凡だが期待と不安が入り混じった気持ちでいた。
が、期待だけでよかった。アルバムとして素晴らしい出来だ。


新しいトライもあるし音楽的な深みと広がりを感じ取ることができる。それが何よりうれしい。
「変わらないためには変わり続けなければならない」という言葉があるがそのような言葉も軽くクリアしてしまう感じ。


ただおれは新曲が単純にうれしくて新曲しか聴いていないです(笑)



ライブのオープニングを予感させるTake off、ロコモコ丼てんこ盛りといった感じのedge、シンプルな休符を聴かせる感じのKiss and Music、太るより痩せるのが難しいのは曲も人も同じだと思いますwこんなのもイケるんだと素直に感動。
波の音から始まるこれ聴きながら海岸線を走りたいと思わせるラテンちっくなZero Gravity、カラオケで歌い応えがありそうな(笑)ISLU、シングル切ってもよさそうなThe Best Thing、浮遊感満載でエアリーさが癖になりそうなSpeed of Sound、そしてストリングスの入った願い、と聴いていて本当に楽しい。


これからもいろんな音楽をテクノのフィルターというかヤスタカ氏のフィルターを通して表現・体現していってほしいと思うしそのような期待も感じられるアルバムだと思う。
音楽を聴くのがまた一つ楽しくなりました。ありがとうなぁ。



最後にオリコンデイリーぶっちぎりの一位おめでとう!

ちなみに今Locks聴いてますw


deruta
スポンサーサイト

Perfume 「⊿」 triangle



何だかわからないけど拾ってきましたw
盛り上げていきましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。